【2020年版】プロ野球VOD比較。野球中継をネットで見るならどれがいい?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。

やきゅろぐ管理人です^^

野球場で野球を見るのはファンの醍醐味ですが、球場から遠かったり、お金がかかったりとそうそうは球場まで足を運べないですよね。

また2020年はコロナウイルスの影響で、観戦自体ができないこともあります。

そこでこのページではVODで野球中継を見る方法についてまとめました。

見れる球団別にまとめていますので、2020年シーズンが充実すること間違いなしですよ^^

各VOD業者の比較。あなたの好みの球団は何で見る?

2020年のプロ野球中継のVOD状況をまとめたものがこちらです。

VOD対応球団月額料金
DAZN11球団(広島以外)1,750円
(ドコモユーザーは980円)
スカパー12球団全試合4,075円
パ・リーグTVパ・リーグ全球団
(交流戦のセリーグ主催以外)
1,450円
(ファンクラブ会員は950円)
Hulu巨人戦主催試合933円
Paravi横浜DeNA主催試合925円

当然ですが、料金が高ければそれだけ視聴できる量も増えますが、「このチームの試合は見なくていい」という思いが、みなさんあるかと思います。

各々の見たい球団に合わせて、選んでいくのが賢いチョイスですね。

コスパ追及ならDAZN(ダゾーン)で決まり!

コスパの良さが一番良いのはDAZN(ダゾーン)です。

ほぼ12球団の中継が見れます。

2020年シーズン、ダゾーンでは広島カープの主催ゲームのみ中継がありません。

広島カープファンにはけっこう痛手ですね。

逆にいえば、カープの試合にこだわらなければ、月額1,750 円(税抜)、ドコモユーザーであれば月額:980円(税抜)で見ることができます。

クライマックスシリーズなどのポストシーズンの中継もあるので、かなりお得感はありますね。

野球で言えば、メジャーリーグも見れますし、野球以外のコンテンツも豊富です。

値段とコンテンツ配信量で比較した場合はDAZNで決まりですね。

DAZNの無料視聴を試してみる >

TV派にはスカパーが一番

スカパーならプロ野球全チームの試合を見ることができます。

その他にもキャンプ情報、オープン戦に加え、野球ニュースなども充実しています。

プロ野球セットというプランがあり、各chを契約するよりも安い料金で契約することができます。

野球情報をトータルで網羅するという意味ではスカパーを上回るメディアはありません。

またDAZNやHuluがネット中心の配信であるのに比べて、スカパーはテレビ中継です。

ネット環境に左右されない安定感があるのも、スカパーの強みです。

プラン料金3,685円+基本料390円の合計月々4,075円なので、若干料金が高いことだけがネックです。

スカパーの無料視聴を試してみる >

パ・リーグ派には「パ・リーグTV」

自分は野球だけ、しかもパ・リーグの試合だけで十分という方は、「パ・リーグTV」がおすすめ。

パ・リーグの全試合が月額1,450円(税抜)で楽しめます。

しかもパ・リーグどこかのチームのファンクラブ会員であれば、950円で見れます。

マルチアングルでのシーンや、過去7年分の動画なども揃っているので、まさに野球ツウ向けのサービスですね。

交流戦の中継が別料金になっているのが、唯一残念なところです。

パ・リーグTV見放題パックを試してみる >

巨人ファンならHulu

巨人戦だけを見たいという方はHuluです。

月額933円なので、価格もリーズナブルですね。

残念な点は巨人の主催ゲームしか見れない点です。

つまり年間の半分しか見れないことになります。

ただしHuluを契約することで、野球以外の動画もたくさん見れます。

スカパーやDAZNを契約すると奥さんやお子さんが楽しめないこともありますが、Huluなら家族で楽しめるのがメリットです。

Huluの無料視聴を試してみる >

広島ファンはJ SPORTSオンデマンド

J SPORTSオンデマンドダゾーンで唯一配信されていない広島カープの主催ゲームを全試合中継してくれます。

月額1,800円、25歳以下なら900円で契約可能です。

ちなみにこのJ SPORTSオンデマンドとDAZNを組み合わせて契約すると、月額3,550円ですべての試合が見れることになります。

スカパーが月々4,075円なので、少しだけお得に見ることができますね。

J SPORTSオンデマンドのを試してみる >

横浜DeNAファンはParavi(パラビ)

Paravi(パラビ)でのプロ野球は、横浜ベイスターズの主催試合を視聴することができます。

視聴料金は月額料金は1,017円(税込)です。

2週間無料で体験できるのがうれしいですね。

ParaviはHuluと同様に映画やドラマなども見れるので、野球ファン以外が楽しめるのもメリットですね。

 

Paraviの無料視聴を試してみる >

まとめ:DAZNとJ SPORTSオンデマンドで毎日野球漬け

本文でも少し触れましたが、DAZNとJ SPORTSオンデマンドの組み合わせで契約すると、全球団の試合を最も安くみることができます。

どのVODも無料期間が設けられているので、試してみてあまり見なければ解約すればOKですね。

余談ですが、VODはパ・リーグが充実していますね。

ネット配信の世界でも、「実力のパ、人気のセ」を実感しました。

今後のセ・リーグのサービス充実を願うところです。