【2020 補強】東京ヤクルトスワローズ 戦力一覧【ドラフト 新外国人 他】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年シーズンから2020年シーズン開幕にかけての【東京ヤクルトスワローズ補強選手】をまとめたページです。

「ドラフト・新外国人・トレード・FA」など新加入する選手から、2020監督コーチ陣容まで2020年の戦力をまとめています。

退団選手についてや他球団ストーブリーグ情報、また2020シーズン中の動向につきましては以下のリンクを御覧ください。

東京ヤクルトスワローズ新加入選手一覧

2020 ドラフト加入選手一覧

名前所属投/打
1奥川 恭伸星稜高右/右投手
2吉田 大喜日体大右/右投手
3杉山 晃基創価大右/右投手
4大西 広樹大商大右/右投手
5長岡 秀樹八千代松陰高右/左内野
6武岡 龍世日本文理高右/左内野

FA・自由契約 加入選手

名前(歳)詳細
嶋 基宏(34)楽天を自由契約
長谷川 宙輝(21)SBで育成3年目を終え再契約を保留
今野 龍太(24)支配下選手契約

新外国人選手

名前(歳)詳細
マット・クック(29)制球力が持ち味の右腕
ガブリエル・イノーア(26)シンカーやスライダーで内野ゴロに打ち取るタイプ

アルシデス・エスコバー(32)メジャー通算1437試合に出場 打率2割5分8厘

2020 ドラフト加入選手詳細

1.奥川恭伸(おくがわやすのぶ)

出身石川県生年月日2001/04/16
身長/体重184/82投/打右/右
守備位置出身校星稜高

2年夏の甲子園で150㌔を計測し、スライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップの4種類の変化球を持っている。2年生でU18代表に選出された。

2.吉田大喜(よしだだいき)

出身大阪府生年月日1997/07/27(22)
身長/体重175/80投/打右/右
守備位置出身校日体大

制球に自信を持ち内角直球と130㌔台のスプリットが持ち味。

3.杉山晃基(すぎやまこうき)

出身東京都生年月日1997/06/25(22)
身長/体重182/84投/打右/右
守備位置出身校創価大

154㌔の威力ある直球が武器とし、大学2年秋、3年春にMVPを受賞した。

4.大西広樹(おおにしひろき)

出身奈良県2001/05/13(18)
身長/体重175/84投/打右/右
守備位置出身校大商大

148㌔直球とスライダー、フォークが持ち味の投手。関西六大学リーグでは2度のベストナインや3度の最優秀投手に選ばれた。

5.長岡秀樹(ながおかひでき)

出身千葉県生年月日2001/09/26(18)
身長/体重174/74投/打右/左
守備位置出身校八千代松陰高

守備では軽快に打球を捌き、バッティングでは左右に打ち分けることのできる選手。

6. 武岡龍世(たけいかりゅうせい)

出身徳島県生年月日2001/05/28(18)
身長/体重188/77投/打右/左
守備位置出身校日本文理高

広角に強い打球を放つことができ、甲子園ではバックスクリーン弾を放った。

FA選手詳細

FA選手1.嶋基宏(しまもとひろ)

出身岐阜県生年月日1984/12/13(35)
身長/体重179/82投/打右/右
守備位置出身校楽天

2019年は腰痛の影響もあり、自己最少となる57試合の出場にとどまったが2020年からヤクルトへの入団が決まった。

FA選手2.長谷川宙輝(はせがわひろき)

出身 東京都生年月日1998/08/23(21)
身長/体重175/78投/打左/左
守備位置出身校ソフトバンク

キレのある縦のスライダーやカーブやチェンジアップを交えて三振を取るのが持ち味の投手。

FA選手3.今野 龍太(こんのりゅうた)

出身宮城県生年月日1995/05/11(24)
身長/体重178/70投/打左/左
守備位置出身校楽天

2018年のイースタン・リーグの公式戦では、チームトップの46試合に登板すると、防御率4.76ながら2勝2敗1セーブを記録した。

新外国人選手詳細

マット・クック

投/打歳(生年月日)身長/体重所属
右/左29(1990/11/02)190cm/97kgダイヤモンドバックス
成績
  • 2018年、メジャーで一時先発ローテーション入りし、19試合(先発14試合)に登板して5勝5敗、防御率4.15、50奪三振。
  • 2019年、開幕メジャー入りするも、9試合で防御率9.15と不調だった。

153㌔の直球とスライダーやカーブ等も投げるが最大の持ち味は制球力。

ガブリエル・イノーア

投/打歳(生年月日)身長/体重所属
右/右26(199305/26)188cm/93kgボルチモア・オリオールズ
成績
  • 2018年は右脛のストレス反応でシーズン全休となりマイナー契約で再契約。
  • 2019年は4月21日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、36試合(先発13試合)に登板して1勝10敗、防御率5.61、67奪三振。

変化球はスライダー、シンカー、チェンジアップを投げ、ストレートの平均速度は150㌔。

アルシデス・エスコバー

投/打歳(生年月日)身長/体重所属
右/右32(1986/12/16)185cm/88kgシカゴ・ホワイトソックス
成績
  • メジャー10年間で1297試合に出場。
  • 2017年、WBCのベネズエラ代表。

通算本塁打は37本だが、通算盗塁数は166と俊足が持ち味。

首脳陣2020 (監督・コーチ)陣容

【一軍監督・コーチ陣容】

名前(歳)動向・現(前)職
監督高津 臣吾就任
ヘッドコーチ宮出 隆自留任
投手コーチ斎藤 隆就任
投手コーチ石井 弘寿留任
打撃コーチ杉村 繁配置換え
打撃コーチ松元 ユウイチ配置換え
内野守備走塁コーチ森岡 良介配置換え
外野守備走塁コーチ河田 雄祐留任
バッテリーコーチ衣川 篤史留任

【二軍・三軍監督・コーチ陣容】

名前(歳)動向・現(前)職
二軍監督池山 隆寛就任
チーフコーチ福地 寿樹配置換え
投手コーチ小野寺 力留任
投手コーチ松岡 健一留任
打撃コーチ大松 尚逸就任
打撃コーチ畠山 和洋就任
内野守備走塁コーチ土橋 勝征配置換え
外野守備走塁コーチ緒方 耕一就任
バッテリーコーチ福川 将和留任

コメント